マイネオ(mineo)の月額料金の選び方|損をしない為の料金設定を教えます

契約前

このページでは「マイネオに移行したいけど、どの料金プランを選んだらいいか分からない!」という人に向けてアドバイスを書いていきたいと思います。

 

月々の料金やデータ通信量をしっかり把握しているという人であれば、自分が月にどれくらいの通信料を使っているのかが分かるでしょう。

 

しかし、今回が初めてのスマホという方や「難しいことはよくわからない!」という方は、どの料金プランを選べばいいのかを悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

 

そこでこのページでは、私が料金プランに悩んでいる人へ向けてしっかりとしたアドバイスを送りたいと思います。

まずは料金表を見てみよう

※2018年9月3日(月)をもって1GBコースの新規お申し込み受付は終了予定

 

auプラン(Aプランの料金表)

こちらは元々euのスマホを使っていて、そのスマホを引き継ぎたいという人のためのプランです。

こちらのプランを契約すると、euの通話回線を借りるということになります。

 

シングルタイプはデータ通信のみなので、通常のスマホ(電話もできてインターネットもできるプラン)が希望であればデュアルタイプを選択してください。

 

後述しているドコモプランと比較すると若干安くなっているので、新しくマイネオでスマホ本体を購入したいという人でも、ちょっとでも安くしたければこちらのプランがおすすめです。

 

ドコモプラン(Dプラン)

 

こちらは元々ドコモのスマホを使っていて、そのスマホを引き継ぎたいという人のためのプランです。

こちらのプランを契約すると、ドコモの通話回線を借りるということになります。

 

auプランと比べるとデュアルタイプの値段が90円ほど高くなっていますが、もし使っているのがシムフリーの端末で、住んでいる地域が「euの電波は拾いにくいけど、ドコモの電波は拾いやすい」というのがあれば、こちらを選んでもいいでしょう。

 

基本データのあれこれ

これまでにスマホを使っていたユーザーなら、自分がどれくらいのデータ容量を使っていたのか把握している人がほとんどではないかと思います。

 

なのでここからは「初めてスマホを持つ」というユーザーに向けて説明しますね。

 

データ通信量って超過したらどうなるの?

ここでいうデータ通信量(500MB~30GB)は高速通信できる通信量を指しているので、万が一これを超えたからといって超過料金が発生するとか、ネットが使えなくなるということは一切ありません。

 

ただ通信速度が遅くなるというペナルティはあるので、もしスマホでYouTube動画が見たいとかゲームがしたいってなると、使い物にならなくなる可能性はあります。

 

ちなみにLINEやメールくらいなら通信量が超過したとしても問題なく使用できるので、主にWi-Fiが使えない時の娯楽で苦労するかなって感じです。

 

私は元々3GBからスタートしましたが、今はWi-Fiを上手く使って500MBで使用しています。

 

データ通信量って変えれる?

データ通信料は、毎月25日までであれば自由に無料で変更可能です。

ただしこの場合は、変更に際して料金こそ発生しないものの、翌月からの適用になります。

 

なので、結構Wi-Fi環境じゃないところでよくネットを使用するという人の場合は、初月は6GBから始めて経過を見て刻んでいくというのもアリではないでしょうか。

 

個人的には、3GBで十分というような気もしますけどね。ここばかりは人によるとしか言えません。

 

追加オプションのあれこれ

マイネオの通話料金は通常だと20円/30秒です。mineoでんわという専用のアプリを使えば10円/30秒で通話できるようになります。

 

それ以外にも月々850円の追加料金で、mineoでんわ10分以内なら何度でも無料というサービスが受けられます(超過分については、10円/30秒)。

これについては2018年8月1日~2018年11月6日までキャンペーン中で、この期間に申し込めば3ヶ月間無料となっています。

 

あとは30分までの通話なら無料というコースや、60分までの通話なら無料というコースもあります。

 

「連絡はもっぱらLINEなどを使用している」という人にとっては不要のサービスですが、中には「LINEは難しくて分からない」というユーザーもいるのではないかと思いますので、使用頻度に応じて選んでみてください。

 

まとめ

3大キャリアから移ってきた場合だと、料金的には非常に安くなるのではないかと思います。

 

私はマイネオに移って1年以上になりますが、もっと早くに移ってくればよかったと思いましたね。

 

マイネオでは家族同士ならデータ通信料を分け合うことなんかもできるので、自分にとって必要最低限のプランが選べると思います。ぜひおすすめですよ。
 

マイネオ公式ページはこちら

 

コメント